自動車保険配布スキンパーツ1 重い腰を上げていざ!調教

ようやくぢゅんちは調教始めました。
これやらないとフォレールになれないんで・・・。
最初にねずみ。
ちっこいねずみもかわいいかな、と思ったけど、すぐ解雇。
やっぱ鹿よね~。
・・・まだ鹿テイムできないΣ( ̄ロ ̄lll)
しょーがないのでサル。
調教のシステムが変わって、忠誠心がなんたらで、なかなかゆーこときかない。
鹿をテイムするまでの子なので、無駄なエサはやらんのだ。
おかげで、好き勝手にあちこち攻撃するので大変です。
しばらくサルで調教上げ。
すると、どこからともなく私達を見てる人が・・・。
声はすれども姿は見えず。
ぼんちゃんだとゆーことはすぐに分かったんだけどね。
まぁ、いいや。
ぐるっと見回すと、木の後ろに隠れてるのが見えた。
何やってんだぁ?
隠れてるんだけど、ちらっと見えてるんだよねw

ぢゅんち:「なんで隠れてるのだ?」
ぼんちゃん:「ビクゥ!」
ぢゅんち:「見えてるよ」
ぼんちゃん:「私は木です・・・」
ぢゅんち:「・・・・・」

そんな、おちゃめなやりとりのあと、ぼんちゃんはしばらくサルを見ていた。
調教が17になったところでサルを解雇。
ようやく鹿ゲットです!
ムック五号と名付けました♪
うちのブログ読んでくれてる方は分かると思いますが、ラテの飼ってた鹿がムック三号で、それを受け継いで、パールのぢゅんちが飼ってる鹿がムック四号なんですね。
なので、五号w
d0023063_14245112.jpg
ムック五号はちゃんと育ててあげようと思い、熊坂へ行くことに。
ちび熊じゃ相手になりません。
なので、このあと上へ行って親熊でレベル上げ~。
突然4匹くらい湧いたりするので、私も応戦。
ぼんちゃんがムック五号の回復をしてくれてなかったら、多分、ムック五号は3回は死んでましたねw
ぼんちゃんありがとう。
ムック五号のレベルもだいぶ上がり、ぢゅんちの調教もだいぶ上がったので、大量の熊肉持って帰還。
ビスクに戻ってぼんちゃんに焼いてもらいました。
その数、実に330個!
当分食べる物には困らなそうです。
ぼんちゃん、色々お世話になりました♪
[PR]

by junchia | 2005-07-19 23:15 | 日々のできごと

<< たっぷり絡みました♪ 久々のゴーレムちゃん >>