人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 2005年 11月 13日 ( 3 )

自動車保険配布スキンパーツ1 ワラゲで収穫

少しでもワラゲの地理を理解しようと思い、ぢゅんでうろうろしに行きました。
どうせ行くなら、何かお土産でも、と収穫鎌を持って行きました。
ヌブールから森を抜け、いっちょんに追われながらガルム回廊ひた走り、丘から渓谷へと進みました。
ぶどう畑でせっせとぶどうを刈り、イー・ラッカも何個も刈ってきましたよ~。
きれいなパステルカラーの花びらが出たので、それらを合わせて、どんな髪染め液ができるのか楽しみですo(^-^)o
偶然、あけびちゃんとhabaさんが観光に来てて、ぶどう畑でばったり会いました。
2人はそのままELG王国へと見学に行ったようです。
今日は本体戦にもぶつからなかったので、のんびり刈れて良かったです。

タルパレ銀行で荷物整理してると、ゆきちゃんこと、ゆきなさんに会いました。
森でトレント狩るとな。
ワラゲのトレントなら友好にも影響ないので、ぢゅんも行ってみました。
2人でかっつんかっつん斧を振ってトレントを倒しました。
プレより柔らかい気がするけど、どうなんだろ。
時々悟りが出るんだけど、なんと賢者まで出たんですよ!
しかも伐採。
むっはー(;゚∀゚)=3
ちょうど欲しかったので即食いw
キャップが85になったので、まだまだ頑張りますよ~。
木切ってると、伐採も楽しいな~。
やっぱ、竹がいかんのじゃろか?
途中で2人してオルヴァンに追われたりとか、ちょっと大変だったけど楽しかったです。
ゆきちゃん、どーもありがとう♪
また遊ぼうねっ。

by junchia | 2005-11-13 23:59 | 日々のできごと

自動車保険配布スキンパーツ1 ピンクの恋物語

インして間もなく、いのさんからtel。
「GMがいるよ~」
ピンクさんが出没してるそーなので、行ってみました。
d0023063_1941412.jpg
∑(゚Д゚;≡;゚д゚)あれ?
ピンクさん、いつの間に女の子になったの!?
途中参加なので、ちょっと状況が見えない。
まぁ、とりあえずついてくことにしました。

ピンク GM: ここから南に島が見える?
ピンク GM: あそこなのよね☆
ピンク GM: 普段は何もないんだけど、時々たくさんの鉱石があるのよね♪
ピンク GM: でも、気をつけてね!近くに海蛇の巣があるから☆
ピンク GM: じゃ、いくわよ♪
ピンク GM: 先客?
ピンク GM: 盗賊がここになんの用なのかしら…?

ピンクさんが示す小島に泳ぎ着くと、岩石、鉱石がたーっくさん湧いてました。
うはー、Junchiaで来れば良かった~。
そう、そしてなぜか大量の盗賊達・・・。
だもんで、みんなで倒すと次は海蛇大量発生!
d0023063_1946845.jpg
ピンク GM : ああ、海蛇よ!気をつけて!
ピンク GM: 乙女ヒーリング!
ピンク GM: 乙女ヒーリング バージョン2!

盗賊や海蛇でもちょっと危険な人達は、ピンクさんの必殺乙女ヒーリングで回復してもらってました。
バージョン2とはどんなものか気になるところです。

さて、お片づけしたあとは、岩石を掘る作業だそうですが、採掘ができない人のために、ピンクさんが技やつるはしを配ってはいたけど、金魚釣りの時とは違って採掘0で簡単にできるもんではないのだ。
なので、私は時々うじゃ~っと湧く海蛇退治をすることに。
途中でうなぎちゃんも何度か出てきてくれましたよ♪
POPしていた岩石を掘り尽くすと、海岸に移動しました。

ピンク GM: この辺がいいかしらね♪
ピンク GMは背中のリュックの中を漁っている

なんと!リュックから溶鉱炉出しましたよ、この人w
ドラ○もんですか。
で、さきほど取った鉱石をインゴットにしろと。
私はできないので見ーてーるーだーけ~。
待ってる間、先ほどから気になってる疑問をぶつけてみた。

ぢゅん: ピンクさん、どーして女の子になっちゃったの~?
ピンク GM: 変な薬飲んだら、こうなったのよ☆

だそうです。
周りの人の話だと、魔女が出てきてどーのこーの。。。

ピンク GM: 金と銀のインゴットを持ってヘボィ様にアタックよっ!
ピンク GM: 溶鉱炉はしまっておくわね☆
ピンク GM: あとはこれを~☆
ピンク GM: やっぱこれでしょ♪

お次はアクセサリー作業台が出てきました。
まさに四次元ポケット!
ヒロインなピンクさんなので、装飾細工はお手の物。

ピンク GM: ゴールド リング <ピンク>
ピンク GM: もういっちょ♪
ピンク GM: シルバー リング <ピンク>
ピンク GM: これで完璧よね♪

ペアリングのできあがり~ヽ(゚∀゚)ノ

レ: アクセができました
レ: んで、肝心のへぼィの旦那は?
ピンク GM: それが問題なのよねぇ[ションボリ]
ピンク GM: さっき走っていった先にお家があるのかも?
ピンク GM: いえ、きっとお城よね!

なんとなーく、話が見えてきた。

ピンク GM: お城で舞踏会とかやってるのかも!?
ピンク GM: 待っててね♪ヘボィ様☆

ヘポイを探しにみんなで走る。
盗賊といえば・・・なので、イムサマスのいる谷間のあたりまで行きました。

すると、手前あたりから大量の盗賊がががががが。
ほんとに大量です!めちゃめちゃいっぱいです!

ピンク GM: いっぱいいる!
d0023063_20396.jpg
うへへへへへ。
実際、この5倍以上はいたかな。

ピンク GM: この辺かしらね?
ピンク GM: 私の勘がそういってるわ☆
ピンク GM: え~っと、贈り物は用意したし、キレイになったし…。
ピンク GM: 会ったらなんて言おう?
ピンク GM: どうしようどうしよう?
ピンク GM: シンプルなのがいいかな?
ピンク GM: 殴りこみに来ました♪付き合ってください☆
ピンク GM: とか?
ピンク GM: じゃ、これでいくわね♪
ピンク GM: ジャ、ヨ、ヨンデミルワネ…
ピンク GM: キンチョウシテキタワ…
ピンク GM: ヘボィ様~!いらっしゃいますか~!?

みんなから告白のアドバイスとか受けるピンクさん。
が、何か間違ってる・・・。
みんながヘボィ、ヘボィとゆーもんだから、ピンクさんまで・・・。

そ: 志村! 名前、名前!(※なぜ志村なのかは謎)
そ はピンクにツッコミを入れた
ピンク GM: え?
ピンク GM: みんなヘボィ様って言ってたけど?
は: 上に超がぬけてるよ
ピンク GM: 超ヘボィ様?
ねこにんじゃ: 盗賊王 ヘポイ
ピンク GM: ヘポイ様でいいのかな?
ピンク GM: もういっかいいくわね!
ピンク GM: ヘポイ様~!いらっしゃいますか~!?
ピンク GM: ゴールドインゴット

呼んでもヘポイが出てこないので、なぜかこんなことを叫ぶピンクさん。
すると・・・。

盗賊王ヘポイ GM: あ?人の家の前でうるせーぞ!!
盗賊王ヘポイ GM: 何だ、お前ら?

うしろにいらっしゃいましたですよ。
金に釣られて出てきましたかな?
つーか、ここがアジトだったんですか・・・。

盗賊王ヘポイ GM: 帰れ帰れ

帰れと言われてむかついたのか、みんながタコ殴りし始めた。

盗賊王ヘポイ GM: なっ
盗賊王ヘポイ GM: いきなりなんだ、貴様ら!
ピンク GM: ヘ、ヘポイ様…。
盗賊王ヘポイ GM: その辺にしとけ
盗賊王ヘポイ GM: 死ぬぜ?
ピンク GM: ああ、戦っておられるお姿も素敵だわ♪

盗賊王ヘポイ GM: で、ゴールドインゴットがどうした
ピンク GM: え、えっとですね…
盗賊王ヘポイ GM: おう、早くよこせ
ピンク GM: あの~…その~…。
ピンク GMはモジモジした

やはり金に反応したようです。

盗賊王ヘポイ GMはピンクに対してイライラしている

突然、ピンクさんが元の姿に戻ったΣ(゚Д゚)
d0023063_20121369.jpg
ビフォー
d0023063_2016339.jpg
アフター♪

ピンク GM: !
盗賊王ヘポイ GM: あ?
盗賊王ヘポイ GM: さっきのやつはどこ行った?
ピンク GM: しまった!
盗賊王ヘポイ GM: おれの金!
ピンク GM: ごまかさなきゃ!!
ピンク GMは盗賊王ヘポイをツンと突付いた
盗賊王ヘポイ GM: なにしやがる…

ヘポイ、瞬殺!!!

盗賊王ヘポイ GM: ちょっと待て…
盗賊王ヘポイ GM: おかしいだろ
ピンク GM: あぁ!私ったらなんて事を…!!
盗賊王ヘポイ GM は言った : 体が動かねぇ…
ピンク GM: こ…ここは…。
ピンク GM: ヒロインのキスで目が覚めるシーン!?
盗賊王ヘポイ GM: なっ
盗賊王ヘポイ GM: ま、待て!
盗賊王ヘポイ GM: やめろ!
盗賊王ヘポイ GM: それだけは!!
盗賊王ヘポイ GM: こら、てめぇ

野次馬達も大騒ぎヽ(゚∀゚)ノ
みんなでピンクさんを応援します。

ピンク GM: はい、ちょっと場所あけてねー♪
盗賊王ヘポイ GM: くそっ、体が動かねぇ…!
盗賊王ヘポイ GM: お前ら!オレ様を助けろ!
盗賊王ヘポイ GM: おい!
盗賊王ヘポイ GM: 助けてくれ!
盗賊王ヘポイ GM: 死んじまう!
ピンク GM: じゃ、ヘポイ様♪覚悟してくださいね☆
盗賊王ヘポイ GM: ちょ、ちょっと
盗賊王ヘポイ GM: おい!
d0023063_2025225.jpg
ピンク GM: ぶちゅ~~~~!!
盗賊王ヘポイ GM は叫んだ : ぎゃーーーーーーーーー!!!
ピンク GM: ドキドキ…。
盗賊王ヘポイ GMは死にました…
ピンク GM: !
盗賊王ヘポイ GM: ぐふっ

あら、ま・・・。

ピンク GMは大泣きした
ピンク GM: そ、そんな…。
ピンク GM: ま、しょうがないわね♪
ピンク GM: いなくなった人の事でクヨクヨしてもしょうがないよね♪

立ち直りはやー(゚Д゚)

ピンク GM: ヘポイ様は私の心の中で生き続けてるんだもん♪
ピンク GM: そうねぇ、素敵な出会いがあればいいわね♪
ピンク GM: そういえば…。
ピンク GM: インゴットたくさん余っちゃった[ションボリ]
ピンク GM リングたくさん作っちゃおうか?

またしても四次元ポケットからアクセサリー作業台が出てきた。
てなわけで、恒例になりつつある、GMグッズの配布。
ゴールド リング <ピンク>をいただきました♪

レ: 一番の被害者は魔女の人だね・・・
ピンク GM: …。
そ: 魔女?
レ: うむ
Z: 彼女の扱いはひどかったな・・・
レ: ピンクに薬を強奪され
ピンク GM: 強奪なんかしてなかったじゃない!
レ: へぼィにお金取られた上に殺され・・・
ピンク GM: ただで薬をくれると思ったら…
ピンク GM: 髪の毛要求されたんだもん!

へー、そういういきさつがあったのか~。

ピンク GM: さ~て、次はどんなお姫サマキブンになろうかしらねぇ♪
ピンク GM: じゃ、今日はそろそろレッスンの時間だから帰るわね☆
ピンク GM: みんな、手伝ってくれてありがとう♪
ピンク GM: それじゃ、みんなまたね~♪

めでたしめでたし♪

・・・なの?

by junchia | 2005-11-13 19:38 | GMイベント

自動車保険配布スキンパーツ1 ELGに入りましたっ

前々から、junchiはワラゲ行ってELG入る計画があったんだけど、今日、ついに決行しました!
今週で、MoE初めてちょうど1年なわけで、ここらで新しいことするのもいいかなーって。
クリさんと一緒に入ったんだけど、なんかあっさり入って拍子抜け。
そんなもんか。
早速ミクル様に給料もらいに行く。
何もしてないけどくれるんだね、ありがとう。
で、王国に来てみたはいいが、私なんて格好してんだろ・・・。
ろくに準備もしないで来たので、ローブに裸足・・・。
闘う気あるんですか?て感じです。
まぁ、次来る時に揃えようと思い、しばらく王国をうろうろ。
ネオク高原側の門の前でぼーっとしてたら、うしろからBSQな人にしばかれたΣ
いきなり何すっとですかーーー!(゚Д゚)
いや、まぁ、ぼーっとしてたのがいけないんだけど。
クリさんが魔法打ち込んで撃退した。
すごいねぇ。
あたしゃ何もできねーだわさ。
その後、本体戦があるとかで、クリさんが行こうとゆーのでついて行ってみた。
この格好で行くんですかぁー。。。
んが・・・そもそも、分からないことだらけなのですよ。
まず、言葉。
ワラゲ用語みたいなのがさっぱりな上、それが示す地理も不案内なので、何ゆってんだかどこ行くんだか、ちんぷんかんぷん?(・_。)?(。_・)?
途中で知り合った人とPT組んで色々教えてもらいはしたものの、やはり本体戦中なので、色々大変なわけで・・・。
いきなり色んなコト言われても頭に入らないんだよねー・・・。
次に、動きとゆーか、戦い方とゆーか。
砦など何度か戦闘に混じったけど、これは衝撃ですよ。
まず、敵が見えない。
スペック低いわけじゃないので、そういう意味で見えないってわけじゃないですよ。
人が多すぎて、味方の中に敵がいても分かんないんですよ。
んで、どこだーとかって思ってうろうろし、気付くと周りは真っ赤っか・・・。
BSQに囲まれて撃沈ですわ。
あふ(´ロ`;)
始めたばかりだし、死ぬのは別に構わないんだけど、ヌブールに戻されると、そこからどうすればいいのか分からないのがこれまた難儀なわけで。
PTメンバーも死んで、同じように戻ってればまたついて行けばいいので、それだとまだいいんだけどねぇ。
てな感じで、ついて行く、敵見えない、囲まれた、死亡、を数回繰り返す(´・ω・`)
別にね、ぼけーっと突っ立ってるわけじゃないんですよ。
無抵抗のまま即死ってわけでもなく、逃げ回りもしてるし、回復したりもしてるんだけど、とにかくどうすればいいのか分からない。
あーあーあーあーあー、なんだかもうー。。。
砦制圧条件のMobを倒すとかってのは、何していいのか分かるのでまだいいんだけど、PC相手となるとこれがもう理解不能・゚・(つД`)・゚・
あげく、本体戦のど真ん中でLDしちゃった。
復帰した時に、ここはどこっ∑(゚Д゚;≡;゚д゚)どっちに行けばいいの!?状態ですよ・・・。
周りに誰もいないし、途方に暮れてると、またしてもうしろからBSQな人ががががが。
ヌブールに戻されてかえって良かったかも。
初めてだからしょうがないとは言われたけど、それ以前の問題だと思う。
あまりに何もできなさすぎて、来るとこ間違ったかって思う。
足手まといもここまで来るとどうにもねぇ・・・。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
はぁ・・・。
かなりへこたれましたよ(´-ω-`)
junchiは強いわけじゃないし、ましてや中の人のスキルなんて相当低いと思ってるので、簡単なことではないと思っていたけど、ここまで何もできないとは・・・。
何していいのか分からないってのがかなり痛いなーと思う。
4時間ほどワラゲに行ってたのに、まったく得るものがなかったのが切ない。
あぁ、無駄にお金は貯まりましたよ。
親切な人が援助してくださったので・・・ありがとうございますだ。

ずたぼろでプレへ戻ってクリさんと別れたあと、マルちゃんの別キャラ、エグバートくんに会ったので、本日の痛い話をする。
すると、今から行こう!とまたしてもワラゲに戻ることに。
にゃふん。
でもね、どうにもこうにも消化不良だったので、少しでも何か得るものがほしかった。
てなわけで、私があまりにも用語や地理に不案内なので、マルちゃんが案内してくれました。
さっきの本体戦中とは違って、ひとつひとつ周りながら、ゆっくり丁寧に教えてもらったので、だいたいは頭に入ってきたと思う。
今日は王国と渓谷を案内してもらった。
その先はまた今度。
マルちゃん、どうもありがとうm(__)m
話を聞けば聞くほど、私には無理なような気もしてきたけど、まぁ、ちょっと頑張ってみるよ。

by junchia | 2005-11-13 05:10 | 日々のできごと